港区芝浦の産科・婦人科みなとウイメンズクリニック

2020年8月新規開院予定

アクセス

〒108-0023
東京都港区芝浦4丁目12−39 ロジックビル三階
  • JR線「田町」駅東口より徒歩7分。
  • ※田町駅東口より都営バス田92か浜95系統または、ちぃばす芝浦港南ルート
  • 八千代橋停留所より徒歩30秒(芝浦港南地区在住あるいは勤務されている方は「ちーばすご利用が便利です」)

院長紹介

この度「みなとウイメンズクリニック」を開院させて頂きます院長の「りゅうかんば」と申します。
幼少期から30年慣れ親しんできた東京都港区で開院できることを、大変嬉しく思っております。

「みなとウイメンズクリニック」というクリニック名は、患者様とスタッフの「みんなと」医療を盛り上げていきたい、という思いで決めました。
私はこれまでに大学病院や一般病院、クリニック(無痛分娩、不妊専門クリニック等)で妊娠、分娩管理、不妊治療だけでなく、おなかの中の赤ちゃんを詳しくみる超音波検査や無痛分娩、手術麻酔も幅広く経験して参りました。
これまでの経験を元に、これから成長著しい、この東京都港区芝浦を拠点に地域の女性の健康維持のサポートに取り組んでいきたいと考えております。

またプライベートでは3人の子育てを
楽しんでおります。

みなとウイメンズクリニック院長りゅう かんば

略歴

2007年3月 聖マリアンナ医科大学医学部卒業
2009年3月 東京女子医科大学病院にて初期臨床研修修了
2009年4月 ~2016年3月 東京女子医科大学産婦人科学講座で主に周産期医療、不妊、内分泌医療を研鑽
2016年4月 ~2019年10月 東京ベイ・浦安市川医療センター産婦人科で主に超音波検査、産婦人科救急対応を研鑽
2016年10月~ 東京女子医科大学東医療センター麻酔科で手術麻酔を研鑽
その他、都内クリニックで無痛分娩、産婦人科一般診療の研鑽
2020年7月 みなとウイメンズクリニック院長就任

資格・所属学会

  • 日本産婦人科学会 産婦人科専門医
  • 母体保護法指定医
  • 厚生労働省 麻酔科標榜医
  • 新生児蘇生法専門コース(NCPR)終了
  • 医学博士、臨床研修指導医
  • 東京女子医科大学産婦人科学講座非常勤講師
  • 東京女子医科大学東医療センター麻酔科非常勤講師

診療案内

産科

  • 妊婦健診※近隣分娩施設とのセミオープンシステムを取る予定です。
  • ※健診では毎回採尿、血圧測定、体重測定、超音波検査で赤ちゃんの様子を確認します。
    妊娠12-24週は4週ごと、
    妊娠24週以降は2週ごとの頻度で行います。
  • 胎児ドック&4D超音波外来
  • 流産手術、人工妊娠中絶

婦人科

  • 子宮がん、乳がん健診外来
  • 不妊、避妊相談、ピル外来
  • 婦人科一般診療、婦人科診療に関連した一般内科・皮膚科診療

 

 

【募集案内】

現在募集は受付終了となっております。

※みなとウイメンズクリニックの経営理念
①職員と患者様の和を重視しております。
笑顔や患者様とのコミュニケーションを
大切にお考えいただいている方、
是非お待ちしております。
②職員各々がオリジナルの夢をもって仕事を楽しみながら成長していけるよう、
院長も職員のプライベートを尊重しつつ、
成長のサポートも致します。まずはご相談ください。

 

※経営者のビジョン
①人口増加が進む東京都港区で周産期医療、
麻酔を用いて、サポートしていく。
②次世代の日本人、外国人が周産期医療と
手術内容を理解するための新たな価値を産む。

※職員のミッション
「ビジョンを実現するためのミッションを地域の産婦人科診療業務を起点にして職員一丸となって探求し続ける」

●勤務時間 8時30分~18時30分 シフト制

●休診日 火曜日、金曜午後、日曜日(第2、第4、の日曜日は午前のみ出勤あり)
●看護助手
パート職員時給:1400円  業務内容:看護補助、診察補助、事務補助

●医療事務:
基本給:20万~ パート職員時給:1400円 業務内容:受付、会計、レセプト入力

●看護師
基本給:28万~ パート職員時給:1700円 業務内容:看護補助、診察補助、事務補助

診療時間

 
08:30~13:00 ■※
15:00~18:00

休診日:火曜日(東京女子医大東医療センターで麻酔業務のため)    第一、第三日曜日、祝日

月・水・木 最終受付 午前 12:45まで 午後 17:45まで ■…09:00~12:00(最終受付 11:30まで) ■※…第二、第四日曜日

基本理念

予防医療を通して、地域の女性のライフスタイルをサポートを致します。