MENU

ワクチン・予防接種・美容点滴

Vaccination・Beauty Drip

Vaccinationワクチン・予防接種

1. ワクチン・予防接種

インフルエンザワクチン

例年、年末から1-2月にかけて流行するインフルエンザのワクチンです。ワクチン接種により、感染予防、あるいは感染しても症状が重篤にならないことが期待されます。10月中旬~2月上旬での接種を勧めております。当院では女性以外でもご家族の方や、お子さん(生後6ケ月~)へのインフルエンザワクチンにも対応しております。

風疹ワクチン、MRワクチン

風疹の感染経路は咳やくしゃみ等による飛沫感染です。2~3週間の潜伏期間後、発疹、発熱、リンパ節の腫れ、関節痛などの症状が見られますが、症状がないこともあります。妊娠初期の女性が感染すると、胎児が先天性風疹症候群(難聴、心疾患、白内障や緑内障、精神や身体の発達の遅れ等)にかかる可能性があるため、妊娠ご希望の方とその周囲の方は風疹抗体検査やワクチン接種を受けましょう。

麻疹・風疹混合ワクチン(MR)または風疹ワクチンの接種で、95%以上の人が風疹ウィルスに対する免疫が得られます。ワクチンを接種してからであれば、風疹感染者と接触しても、ほぼ発症を防ぐことができます。免疫については、10数年間は持続すると言われていますが、獲得した免疫の状況や、その後の流行の程度によって異なります。

 

ヒトパピローマウィルスワクチン

子宮頸がんや尖圭コンジローマという性病の原因と言われるヒトパピローマウィルス(HPV)の感染を予防するワクチン。米国では男女に関わらず、11-12歳にHPVワクチンを定期接種で受けることが推奨され、義務付けられている州もあります。ガーダシル4、ガーダシル9の2種、9歳~45歳の男女で接種可能です。(半年で3回接種が必要)

Beauty Drip美容点滴

2. 点滴注射(疲労回復、美白、美肌、抗加齢)、プラセンタ注射

美肌注射(プラセンタ注射)

プラセンタとは胎盤エキスのことをいいます。胎盤は胎児が育つために必要な組織です。プラセンタ注射液はヒト胎盤エキスでは50年も前から更年期障害(メルスモン)や肝機能障害(ラエンネック)の治療に使われてきましたが、最近では美肌作用、疲労回復や抗アレルギー作用、抗老化作用など幅広い分野でその有効性に注目が集まっています。プラセンタには生きていくために必要なほぼ全ての栄養素が備わっており、3大栄養素であるタンパク質、脂質、糖質、各種ビタミン、酸素、核酸等の生理活性成分、胎児を成長させるための各種細胞増殖因子(グロース・ファクター)が豊富にふくまれています。

・以下の方に向いています
  • 肌のしわ
  • しみ
  • くすみの改善をしたい方
  • 生理前のにきびの悪化が気になる方
  • 肌荒れ・乾燥肌でお悩みの方
  • 更年期障害でお悩みの方
  • 肩こり
  • 疲れ
  • 冷え性でお悩みの方
  • 老化予防をしたい方
  • 生理痛・生理不順にお悩みの方
  • お酒の悪酔い・二日酔でお悩みの方
  • 寝つきが悪い・熟睡できない方
  • アレルギー疾患(アトピー・花粉症)の方
  • メリット
    短時間で済む、お手頃な値段
  • デメリット
    効果には個人差がある、持続性に欠ける、献血を控えなければなりません。

疲労回復注射

疲れた時にはニンニク注射を!滋養強壮作用が強く、疲労回復に即効性を求める方に大変効果的です。主成分はニンニクと同じビタミンB1で、エネルギー代謝を活発にして神経や筋肉の働きを改善する効果があります。注射したとき、鼻の奥からニンニクのような匂いがしてきますが、これは2-3分でなくなります。レモン25個分のビタミンCも含まれています。お忙しい方にお勧めです。

美白注射

美白効果と肝斑の治療で注目されているトラネキサム酸が、肌の炎症・血管浮腫・メラニン産生を抑えます。またレモン100個分のビタミンCとグルタチオンの抗酸化作用により皮膚の老化(シワ、たるみ)と美白効果が増します。ビタミンB1、B2、B6、B12もバランス配合され、疲労回復効果もあります。定期的に続けることにより、美白、にきび、肌荒れ、しみ、そばかす、しわ、くすみ、たるみ、皮膚の老化に効果を発揮します。